トラピストビールとは

この記事は約2分で読めます。

とらぴすとびーる【トラピストビール】

  1. カトリックのトラピスト修道会(厳律シトー修道会)の修道院で造られているビールのうち、国際トラピスト会修道士協会(International Trappist Association)で認められた13の修道会が造るビール。
  2. 2021年現在、国際トラピスト会修道士協会(International Trappist Association)のウェブサイトに記載されているトラピストビールを醸造する修道会は下記の13ヵ所。
    1. アヘル(アヘル修道院、ベルギー)
    2. ラ・トラップ(コニングスホーヴェン修道院、オランダ)
    3. シメイ(スクールモン修道院、ベルギー)
    4. ロシュフォール(サン・レミ修道院、ベルギー)
    5. ウェストマール(聖心ノートルダム修道院、ベルギー)
    6. ウェストフレテレン(シント・シクストゥス修道院、ベルギー)
    7. ズンデルト(マリア・トゥーフルフト修道院、オランダ)
    8. グレゴリアス(エンゲルスツェル修道院、オーストリア)
    9. モン・デ・カ(モン・デ・カ修道院、フランス)
    10. スペンサー(セント・ジョゼフ修道院)
    11. カルデーニャ(サン・ペドロ・デ・カルデーニャ修道院、スペイン)
    12. オルヴァル(オルヴァル修道院、ベルギー)
    13. トレ・フォンターネ(トレ・フォンターネ修道院、イタリア)
スポンサーリンク

トラピストビール関連の記事

投稿者プロフィール

法政大学社会学部卒業後、出版社でライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学、英字新聞社ジャパンタイムズ勤務を経てビアライターとして活動中。ビアジャーナリストアカデミーの講師も勤める。著書『教養としてのビール』(サイエンス・アイ新書)など。

執筆・監修・出演など、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからご連絡ください。

著者:富江 弘幸
ビール用語事典
スポンサーリンク
地域とビール
タイトルとURLをコピーしました