サンクトガーレン さくら2024年2月21日発売!桜餅のような味わい

サンクトガーレン さくら ビール関連ニュース

サンクトガーレン有限会社はサンクトガーレン さくらを、2024年2月21日(水)から4月中旬までの季節限定で発売します。

サンクトガーレン さくらは、本物の桜の花と葉で風味付けをしたビールで、公式ネットショップ、東武百貨店 池袋店、そごう横浜店、髙島屋京都店、阪神西宮店などで購入できるほか、サンクトガーレン タップルームで樽ビールを楽しめます。

スポンサーリンク

サンクトガーレン さくらとは?

サンクトガーレン さくら

サンクトガーレン さくらとは、「さくら名所100選」にも選ばれている長野県伊那市高遠の桜を使ったビールです。桜茶などにも使われる食用の八重桜を1回の仕込みに60キログラム使用しています。ビールの苦味と香りのもととなるホップの使用を抑えることで、桜餅のような香りと味わいをつくりだしました。

サンクトガーレン さくら

また、サンクトガーレン さくらには、柔らかい口当たりを出すために、小麦麦芽を20%使用しています。加えて、神奈川県海老名市の泉橋酒造で栽培された酒米「楽風舞」(らくふうまい)も使用。お米特有のふくよかな甘い風味をビールにプラスし、道明寺桜餅のような味わいに仕上げています。

サンクトガーレン さくらは、公式ネットショップ、東武百貨店 池袋店、そごう横浜店、髙島屋京都店、阪神西宮店などで購入できるほか、サンクトガーレン タップルームで樽ビールを楽しめます。

SanktGallen TAP ROOM (本厚木/ビアバー)
★★★☆☆3.32 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

サンクトガーレン タップルーム

サンクトガーレン さくらの商品情報

サンクトガーレン さくら

サンクトガーレン さくら
原材料:麦芽、楽風舞(酒米)、ホップ、さくら
アルコール度数:5%

投稿者プロフィール

ビールライター。法政大学社会学部卒業後、出版社でライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学、英字新聞社ジャパンタイムズ勤務を経てビールライターとして活動中。日本ビアジャーナリスト協会主催のビアジャーナリストアカデミー講師も勤める。著書『教養としてのビール』(サイエンス・アイ新書)など。

執筆・監修・出演など、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからご連絡ください。

著者:富江 弘幸
ビール関連ニュース
スポンサーリンク
地域とビール
タイトルとURLをコピーしました