生産者は2名だけ!上富良野のホップふらのほのか使用の限定ビール

セブンプレミアム 上富良野 小丹枝さんと大角さんのホップ畑から

スポンサードリンク


LINEで送る
Pocket

サッポロビール株式会社は、セブンプレミアム 上富良野 小丹枝さんと大角さんのホップ畑からを2020年6月29日(月)から、セブン&アイグループ各社の酒類取り扱い店舗にて販売します。

取り扱い店舗は約21,000店。350ml缶と500ml缶で販売します。

2016年に登録された新品種ふらのほのかを栽培しているのは2軒だけ

セブンプレミアム 上富良野 小丹枝さんと大角さんのホップ畑からは、サッポロビールとセブン&アイ・ホールディングスの共同開発商品第3弾。

第1弾は、2019年7月発売のセブンプレミアム 上富良野 大角さんのホップ畑から。使われたホップはフラノスペシャルで、サッポロビールが開発したソラチエースの子孫(娘)にあたる品種。

第2弾は、2019年11月発売のセブンプレミアム 青森田子町 田沼さんのホップ畑から。ホップはリトルスターで、爽やかな香りが特徴。

今回は、2016年に品種登録されたばかりの新しい品種であるふらのほのかを使用しています。穏やかで上質な香りが特徴。

上富良野では、最盛期には120軒のホップ農家がありましたが、現在は4軒のみ。ふらのほのかを栽培しているのはその中でも小丹枝巌さんと大角友哉さんの2軒だけです。

DATA

セブンプレミアム 上富良野 小丹枝さんと大角さんのホップ畑から

セブンプレミアム 上富良野 小丹枝さんと大角さんのホップ畑から
ビアスタイル:不明
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
アルコール度数:5%

LINEで送る
Pocket