15年目の黒ラベル東北ホップ100%発売!東北エリア限定

サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100% ビール関連ニュース

サッポロビールは、「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」を、2023年10月31日に東北エリア限定で発売します。「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」は、2023年に収穫された東北産ホップを100%使用したビールで、2023年で発売15年目を迎えます。

スポンサーリンク

「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」の特徴

サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」は、2023年に収穫された東北産ホップを100%使用したビールです。サッポロビールが育種したホップである「ホクトエース」の華やかな香りを引き出し、宮城県七ヶ宿町産米も使用しているのが特徴です。

パッケージは東北のホップ畑をイメージさせるデザインで、「15th」のアイコンを配置し、特別な黒ラベルであることを表現しています。

サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」は、缶商品が青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県で、樽商品が青森県、岩手県で、2023年10月31日から発売します。

「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」の商品情報

サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%

サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%
原材料:麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
アルコール度数:5%

投稿者プロフィール

ビールライター。法政大学社会学部卒業後、出版社でライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学、英字新聞社ジャパンタイムズ勤務を経てビールライターとして活動中。日本ビアジャーナリスト協会主催のビアジャーナリストアカデミー講師も勤める。著書『教養としてのビール』(サイエンス・アイ新書)など。

執筆・監修・出演など、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからご連絡ください。

著者:富江 弘幸
ビール関連ニュース
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました