銀河高原ビール 小麦のビールのイメージムービーSense of Wonderを公開!

銀河高原ビール 小麦のビール




LINEで送る
Pocket

株式会社銀河高原ビールは、宇宙の日である9月12日(土)に合わせて、銀河高原ビール 小麦のビールのイメージムービーSense of Wonderを公開しました。

このイメージムービーは、人の感性を豊かにするアート作品を届けるプロジェクトSense of Wonder Museumの第一弾。映像と身体表現を融合させたパフォーマンスユニットenraによるもので、公式サイト、YouTube、SNSなどで配信します。

人の感性を豊かにするアート作品を届けるプロジェクト

1996年に販売を開始した銀河高原ビール。2020年4月には、銀河高原ビール 小麦のビールのパッケージデザインをリニューアルしました。「感性が豊かになるビール」というブランドコンセプトを掲げた銀河高原ビールによるプロジェクトが、銀河高原ビール アートプロジェクト「Sense of Wonder Museum」

人の感性を豊かにするアート作品を届けるプロジェクトとして、さまざまな分野で活躍するアーティストが銀河高原ビールからインスピレーションを受けた作品をリリースしていく予定です。

その第一弾は、パフォーマンスユニットenra(エンラ)によるSense of Wonder。enraは、五輪記念イベントやカンヌ国際映画祭の授賞式でパフォーマンスを披露するなど、世界から高い評価を受けるパフォーマンスユニットです。

enra

2012年結成のパフォーマンスユニットenra。代表作品「pleiades」のYouTube再生回数は800万回超

enraが銀河高原ビールをモチーフとして創り上げたSense of Wonderでは、銀河高原ビールとの出合いを通じて、これまで見えなかったものが見えるようになるさまを表現。見えなかったものが見えるようになることこそが、感性が豊かになるということを映像で表しています。

DATA

銀河高原ビール 小麦のビール
ビアスタイル:ヘーフェヴァイツェン
原材料:麦芽(小麦麦芽・大麦麦芽)、ホップ
アルコール度数:5.5%

LINEで送る
Pocket