フレッシュホップ:収穫後に熱乾燥などの加工をしないホップ

ふれっしゅほっぷ【フレッシュホップ】

  1. 収穫したばかりのホップ
  2. 収穫後に熱乾燥などの加工をしないホップや、収穫後すぐに冷凍作業などを行うことでフレッシュな香りなどが失われていないホップ。ブルワリーや団体によって定義が異なる場合がある。
自社農園の生ホップ使用!稲武フレッシュホップファームハウスエール
#今日のビール はワイマーケットブルーイングの稲武フレッシュホップファームハウスエールです。 秋になるとフレッシュホップビールがどんどん販売されるので、ついつい買ってしまいますね。このビールもそれらのビールのひとつ。2021年10月1日から
2021年摘みたてホップ使用!ヴァイエンホップが最高にうまい
#今日のビール は大山Gビールのヴァイエンホップです。 地元で収穫したホップをそのまま醸造に使ったフレッシュホップビールなのですが、ここ最近で飲んだフレッシュホップビールの中でも最高においしかったのでご紹介。ヴァイエンホップは以前から造って
ご地愛シリーズ第2弾!フレッシュホップセゾン与謝野de昼寝を味わう
#今日のビール は京都醸造の与謝野de昼寝。 京都醸造が京都への想いをビールで表現するご地愛シリーズの第2弾です。第1弾はどのビールなのかわかっていないのですが、こういった地域と連携していく仕事は大好物。今後も応援していきたいと思っています
投稿者プロフィール

ビールライター。法政大学社会学部卒業後、出版社でライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学、英字新聞社ジャパンタイムズ勤務を経てビールライターとして活動中。日本ビアジャーナリスト協会主催のビアジャーナリストアカデミー講師も勤める。著書『教養としてのビール』(サイエンス・アイ新書)など。

執筆・監修・出演など、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからご連絡ください。

著者:富江 弘幸
ビール用語集
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました