ロッテがビールを限定販売!カカオハスクを使った香り華やぐビール

CACAO & HOP ビール関連ニュース
この記事は約2分で読めます。

CACAO & HOP

「DO Cacao Project」という共創実験型のプロジェクトを進めるロッテは、カカオの外皮であるカカオハスクを使ったビール「CACAO & HOP」を2022年1月13日(木)から限定販売します。

「DO Cacao Project」は、ロッテがカカオという素材でチョコレートを作るなか、異業種との連携でさらにカカオのものづくりの可能性を広げていくことができるのではないかと考えてスタートしたプロジェクト。

CACAO & HOPは、2022年1月13日(木)からロッテグループ公式オンラインモールで購入できます。

スポンサーリンク

CACAO & HOPとは?

CACAO & HOPとは、ロッテが新潟麦酒とコラボし、ロッテ浦和工場の製造工程で出たカカオハスクをビールの原料として醸造したビールです。

普段はカカオハスクを肥料・飼料として使用していますが、今回はビールの原料として使用しています。チョコレートは油脂が多くビールの原料として使いにくいものですが、カカオハスクであれば油脂が少ないながらもカカオの香りもあり、原料としては最適。カカオとホップ両方の香りが感じられるビールに仕上がりました。

CACAO & HOPの味わいは、ホップの香りだけでなく、カカオハスク独特の香りと苦味が特徴。口に含むとハイカカオチョコレートを食べているかのようなフレーバーが感じられます。飲んだ後はカカオとホップ両方の余韻。ゆっくりと味わいながら楽しめるビールです。

CACAO & HOPの商品情報

CACAO & HOP

CACAO & HOP
発売日:2022年1月13日(木)
価格:2,046円(税込)※3本入り、送料別

購入はロッテグループ公式オンラインモールから。

DO Cacao Project|お口の恋人 ロッテ
持続可能な社会を目指し、人々のウェルビーイングのためにカカオの可能性を最大限広げる取り組みを行う。それが、DO Cacao Projectです。
投稿者プロフィール

ビールライター。法政大学社会学部卒業後、出版社でライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学、英字新聞社ジャパンタイムズ勤務を経てビールライターとして活動中。日本ビアジャーナリスト協会主催のビアジャーナリストアカデミー講師も勤める。著書『教養としてのビール』(サイエンス・アイ新書)など。

執筆・監修・出演など、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからご連絡ください。

著者:富江 弘幸
ビール関連ニュース
スポンサーリンク
地域とビール
タイトルとURLをコピーしました