NIPPON HOP第4弾!希望のホップ フラノマジカルのトロピカル感

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル ビール

#今日のビール はサッポロビールの「サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル」。

このビールは、NIPPON HOPシリーズ第1弾「始まりのホップ 信州早生」、第2弾「偶然のホップ ゴールデンスター」、第3弾「希望のホップ リトルスター」に続く第4弾。2023年11月28日(火)から全国で数量限定発売しています。サッポロビールは、北海道上富良野でホップの試験栽培を開始してから2023年で100周年を迎えるということで、それを記念して新たに展開するシリーズがNIPPON HOPシリーズ。

「サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル」の味わい

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル」に使われているフラノマジカルは、トロピカルな香りが特徴。その香りの成分のひとつが世界最高レベルで含まれているとされています。このフラノマジカルは1990年代に選別の過程で一度落選したものの、2014年にその香りが評価されたというストーリーを持つホップです。

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル」では、フラノマジカルを香り付けに一部使用し、華やかな香りを作り出しています。

実際に飲んでみると、華やかさだけでなく全体的にさわやかさも感じられる味わい。甘味・酸味ともに控えめですが、しっかりとした飲みごたえもあります。飲んだ後にもさわやかさがあり、いつまでも飲んでいたい気分になるビールです。

「サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル」の商品情報

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル
原材料:麦芽、ホップ
アルコール度数:5.5%

投稿者プロフィール

ビールライター。1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、英字新聞社ジャパンタイムズに勤務。現在はウェブ、紙を問わずさまざまな媒体で記事を執筆している。日本ビアジャーナリスト協会のビアジャーナリストアカデミー講師も務める。著書に『教養としてのビール』(SBクリエイティブ、サイエンス・アイ新書)など。

富江弘幸をフォローする
ビール日本
富江弘幸をフォローする
地域とビールとブログと
タイトルとURLをコピーしました