フォーリンデブはっしーさん・村田倫子さんと金麦について語った話

金麦スタイル 編集日記
この記事は約2分で読めます。

昨年は裏方業務に徹して、あまり名前を出さない活動をしていたのですが、今年は名前を出していく方針にしました。じゃあ、いろいろお仕事をいただいていた方々にご連絡しようかと思っていたところ、1月にいきなりオファーが。

サントリーの金麦のオウンドメディアって言っていいんでしょうかね。金麦スタイルというウェブサイトで、フォーリンデブはっしーさんとモデルの村田倫子さんと3人で鼎談を行うという企画の依頼がきました。

節税型発泡酒や第3のビールについても、積極的に発信するようなことはしていなかったのですが、自分自身の考え方も変わってきたので、引き受けさせていただくことにしました。

ただ、1月に取材を行ったものの、公開までは結構時間がかかりまして。つい先日、公開されているのを気づいたという次第。それがこちら「可能性は無限大! 3種の金麦×おつまみのコンビネーションをひたすら妄想してみた」です。

可能性は無限大! 3種の金麦×おつまみのコンビネーションをひたすら妄想してみた|箸やすめコラム|金麦スタイル|サントリー
大のビール好きたちが妄想トークを繰り広げる座談会を決行! 参加メンバーは、グルメエンターテイナー フォーリンデブはっしーさんと、モデルの村田倫子さん、そしてビールライター富江弘幸さんというビール党&食通の面々。金麦スタイル|サントリー

金麦に合うおつまみは何かというテーマで3人で語り合いました。3人とも得意分野が違っていて、それぞれの視点で金麦とおつまみへのこだわりについて話すのが最高に面白かったですね。ラジオ番組みたいな取材でした。

ということで、ぜひ金麦を飲みながらゆっくり読んでみてください。

可能性は無限大! 3種の金麦×おつまみのコンビネーションをひたすら妄想してみた|箸やすめコラム|金麦スタイル|サントリー
大のビール好きたちが妄想トークを繰り広げる座談会を決行! 参加メンバーは、グルメエンターテイナー フォーリンデブはっしーさんと、モデルの村田倫子さん、そしてビールライター富江弘幸さんというビール党&食通の面々。金麦スタイル|サントリー
投稿者プロフィール

ビールライター。1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、英字新聞社ジャパンタイムズに勤務。現在はウェブ、紙を問わずさまざまな媒体で記事を執筆している。日本ビアジャーナリスト協会のビアジャーナリストアカデミー講師も務める。著書に『教養としてのビール』(SBクリエイティブ、サイエンス・アイ新書)など。

富江弘幸をフォローする
編集日記
富江弘幸をフォローする
地域とビールとブログと
タイトルとURLをコピーしました