遠野のホップ栽培について執筆した記事が公開!

TONO JAPAN HOP COUNTRY 編集日記
この記事は約2分で読めます。

2022年はいろいろなところで記名記事を書いているのですが、最近はTONO JAPAN HOP COUNTRYでも執筆させていただきました。TONO JAPAN HOP COUNTRYは、遠野市でビールを軸に社会課題を解決することを目的としている株式会社BrewGoodが運営しているメディアで、遠野ビアツアーズなど遠野のホップに関する情報が掲載されています。

何本か執筆したうち、いま掲載されているのは2022年6月に公開された記事。ホップ栽培の流れについて解説した「ホップの収穫時期は?遠野でのホップ栽培の流れを紹介!」という記事です。

ホップの収穫時期は?遠野でのホップ栽培の流れを紹介!|ニュース|TONO Japan Hop Country
TONO Japan Hop Countryの最新情報をお届けします。

ホップ栽培に関する情報自体は遠野市のホップ農家などから得たもので、それを文章としてまとめたものです。自分で言うのもアレですが、ホップ栽培の流れについてここまで詳細に書いているウェブ記事はないと思います。

それだけ専門的な部分も書かれているということですが、実際にホップ畑に行ってみると「ああ、そういうことか!」とわかることもあるかもしれません。気になった人は遠野まで足を運んで遠野ビアツアーズ遠野ホップ収穫祭などに参加してみてはいかがでしょうか。

ツアー紹介|TONO Japan Hop Country
遠野ビアツアーズのツアー内容を紹介します。遠野ビアツアーズには、ホップ畑でのビール体験や里山サイクリングなど、遠野市でしか体験できないさまざまなツアーがあります。
遠野ホップ収穫祭2022開催概要|ニュース|TONO Japan Hop Country
TONO Japan Hop Countryの最新情報をお届けします。
投稿者プロフィール

ビールライター。1975年東京生まれ。法政大学社会学部社会学科卒業。卒業後は出版社・編集プロダクションでライター・編集者として雑誌・書籍の制作に携わる。その後、中国留学を経て、英字新聞社ジャパンタイムズに勤務。現在はウェブ、紙を問わずさまざまな媒体で記事を執筆している。日本ビアジャーナリスト協会のビアジャーナリストアカデミー講師も務める。著書に『教養としてのビール』(SBクリエイティブ、サイエンス・アイ新書)など。

富江弘幸をフォローする
編集日記
富江弘幸をフォローする
地域とビールとブログと
タイトルとURLをコピーしました