コエドブとコープデリのコラボ!ベルジャンIPAのアニバーサリービール

コープデリアニバーサリービール ビール
この記事は約2分で読めます。

#今日のビールコエドブルワリーコープデリアニバーサリービール

こちらは、コエドブルワリーとコープデリ生活協同組合連合会(コープデリ)のコラボビールです。コープデリが2022年で30周年を迎えるにあたり、コープデリ内で2021年12月にコープデリのオリジナルビールプロジェクトを立ち上げ。コープデリ内の部署を越えて22名の職員がプロジェクトに参加して造られたビールです。

コープデリアニバーサリービールは、「日常に彩りと豊かな時間をお届けする商品にしたい」というコンセプトで、味や香りなどのテイストの選定、ラベルデザインの決定、工場見学、製造立ち合いなどを経て商品化。ベルジャンIPAとして、7月から5万本が発売されています。

コープデリアニバーサリービールの味わいは?

コープデリアニバーサリービール

ープデリアニバーサリービールはベルジャンIPAということですが、ベルジャン酵母のスパイシー感は少し抑えているような印象ですね。

とはいえ、軽いスパイシーさにホップの若草っぽさ、モルトの甘味が絶妙に組み合わさって、飲みごたえがあってバランスのよい味わいに仕上がっています。苦味もしっかり。最後までじんわりと苦味が感じられて、非常においしいビールです。

ちなみに、コエドブルワリーの運営会社である協同商事創業者の故・朝霧幸嘉氏が、昭和40年代後半に日本生活協同組合連合会の初代青果仕入担当で会社設立に深い縁があることも、今回のコラボレーションの実現につながったということで、これはなかなかエモいビールです。

7月から宅配サービスと店舗で販売しています。

コープデリアニバーサリービールの商品情報

コープデリアニバーサリービール

コープデリアニバーサリービール
原材料:
麦芽、ホップ
アルコール度数:6.0%

タイトルとURLをコピーしました