大阪土産はビリケンビール!すっきりした味わいのヴァイツェン

ビリケンビール ビール

ビリケンビール

#今日のビール箕面ビールビリケンビールです。

大阪に行ってきたわけではなく、大阪の方からのいただきものでして、ありがたやありがたやでございます。ビールをいただけると本当に嬉しくなりますね。

販売しているのはエイ.ジェイ.アイ.ビアです。箕面ビールですね。大阪を代表するブルワリーといってもいいブルワリーですが、醸造しているのはDHCビール。2022年3月現在、箕面ビールでは缶製品は造っていないので、缶での流通を考えるとそういったところに委託することになるんでしょうね。

とはいえ、ビリケンビール箕面ビールのレギュラービールのひとつとして、箕面ビールのオンラインショップで販売されています。

ビリケンビール
大阪北部に位置する緑豊かな箕面(みのお)の地で生まれた箕面ビールの公式オンラインショップです。箕面ビールでは生きたビール酵母が入った地ビールを製造・通販しています。人気の定番ビールから季節の素材を使用した限定ビール、オリジナルグラスやウェア...

すっきりしたヴァイツェンのビリケンビール

ビリケンビールのスタイルはヴァイツェンです。

どういった経緯でヴァイツェンになったのかはわかりませんが、なんとなくビリケンにはヴァイツェンが合いますね。ビリケンにはIPAではないような気がしますし、スタウトのようなロースト感も違う。ピルスナーはイメージに合うような感じもありますが、ピルスナーではおもしろくない。

このあたりは完全に妄想ですが、ヴァイツェンがイメージに合っているなと思いました。それか、大阪は粉モンのイメージがあるので、それもあって小麦麦芽を使ったヴァイツェンが合っていると思ったのかも。まあとにかく自分のイメージにピッタリでした。

さて、ビリケンビールをグラスに注いでみると、いかにもヴァイツェンっぽいバナナのようなアロマが漂います。この時点で確かなヴァイツェンって感じがしてしまいますね。

飲んでみると思ったよりもクリーン。そして、ヴァイツェンにしては酸味をおさえていて、甘味と酸味のバランスがすごく好みでした。自分の好みの基準では飲みやすい部類に入るヴァイツェンですね。スパイス感はありますが、苦味は控えめ。思ったよりもドライな後味ではあるものの、飲んだ後に鼻から抜けるバナナ香がすごく心地いいです。

これはまた飲んでみたいなあと。おいしいヴァイツェンでした。Amazonでも売ってますね。

ビリケンビールの商品情報

ビリケンビール

ビリケンビール
原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、糖類
アルコール度数:5%

タイトルとURLをコピーしました