横浜でビアバイクツーリズム開催!10月30日、31日で計10回のライド

この記事は約3分で読めます。

YOKOHAMA Craft Beer Marche実行委員会は、2021年10月30日(土)、31日(日)の2日間、横浜ビールNUMBER NINE BREWERYの2つのブルワリーを巡るビアバイクツーリズムを開催します。

今回のビアバイクツーリズムでは、ブルワリー見学とビアバイク乗車、ビールテイスティングが楽しめる内容となっており、所要時間は90分。2日間で計10回のライドが行われます。

スポンサーリンク

ビアバイクとは?

ビアバイク

ビアバイクとは、オランダ発祥の移動式ビアカウンターです。自転車のようにペダルを漕ぐことで動く乗り物で、複数人でペダルを漕ぎながらビールを楽しむこともできます。

ビアバイク前方には運転手の席がありますが、運転手が制御するのはハンドルとブレーキのみ。今回のビアバイクツーリズムで使用するビアバイクでは、6人でペダルを漕ぐことができます。

10月30日、31日のビアバイクツーリズム内容

2021年10月30日(土)、31日(日)に開催されるビアバイクツーリズムでは、ブルワリーを見学し、その後、みなとみらいの景観を眺めながらビアバイクを楽しみます。ビアバイク乗車時にはビールを飲みつつ、ピアノの生演奏を聴くことも。ビアバイクでもうひとつのブルワリーに着いたら、ブルワリー見学後、解散となります。

ビアバイクツーリズム

今回のビアバイクツーリズムでは、2つのルートが設定されています。

ルート1:横浜ビール→NUMBER NINE BREWERY

横浜ビール驛の食卓

ルート1は、最初に横浜ビールを見学し、ビアバイクに乗車してNUMBER NINE BREWERYへ向かうルートです。集合場所は横浜ビールの驛の食卓になります。

横浜ビール見学(30分) → ビアバイク乗車(30分) → NUMBER NINE BREWERY見学・解散(30分)

ルート2:NUMBER NINE BREWERY→横浜ビール

NUMBER NINE BREWERY

ルート2は、最初にNUMBER NINE BREWERYを見学し、ビアバイクに乗車して横浜ビールへ向かうルートです。集合場所は横浜ハンマーヘッド内QUAYS pacific grillになります。

NUMBER NINE BREWERY見学(30分) → ビアバイク乗車(30分) → 横浜ビール見学・解散(30分)

ビアバイクツーリズムの申込方法

ビアバイクツーリズムの日時とルートは下記のとおりです。

■ビアバイクツーリズムの日時とルート
10月30日(土) 10:00〜11:30:
横浜ビール → NUMBER NINE BREWERY
10月30日(土) 12:00〜13:30:NUMBER NINE BREWERY → 横浜ビール
10月30日(土) 14:00〜15:30:横浜ビール → NUMBER NINE BREWERY
10月30日(土) 16:00〜17:30:NUMBER NINE BREWERY → 横浜ビール
10月30日(土) 18:00〜19:30:横浜ビール → NUMBER NINE BREWERY
10月31日(日) 10:00〜11:30:横浜ビール → NUMBER NINE BREWERY
10月31日(日) 12:00〜13:30:NUMBER NINE BREWERY → 横浜ビール
10月31日(日) 14:00〜15:30:横浜ビール → NUMBER NINE BREWERY
10月31日(日) 16:00〜17:30:NUMBER NINE BREWERY → 横浜ビール
10月31日(日) 18:00〜19:30:横浜ビール → NUMBER NINE BREWERY

申し込みは、Peatixから先着順の受付になります。

【予約限定!】ブルワリー見学付きビアバイクツーリズム(10月 30・31日(土・日))
横浜・みなとみらい地区の景色を望みながらのビアバイク!!クラフトビール醸造所2社の見学も付いた横浜ならではのツアーです!!「横浜ビール」と「NUMBER NINE BREWERY」... powered by Peatix : More than a ticket.

横浜ビールの取り組みについてのインタビュー記事は下記をご覧ください。

地域の人を伝えたい!横浜ビールがマーケティングを変えた理由とは?
地域とのつながりを持った活動を行っている横浜ビールが、ここ数年で取り組みの伝え方を変えるようになってきました。その理由や取り組みの狙いについて、横浜ビールの横内勇人さんと工藤葵さんに話を聞きました。
タイトルとURLをコピーしました