コラム

クラフトビールという言葉をどう考える?巷のクラフトビール論

クラフトビールという言葉は必要なのか。Twitterでのアンケートをもとに、クラフトビールという言葉に対する要不要の意見、アメリカと日本での定義などについてまとめました。
ビール用語事典

ビールに使われるホップの役割とは?ホップに特化したビールも紹介

ビール醸造には欠かせないホップ。しかし、ホップがどのような植物なのか、ビールの味わいにどう影響するのか、知らない人も意外と多い植物です。植物としてのホップとビール醸造においてのホップの役割、ホップの分類方法、ホップの使い方が特徴的なビールについて紹介します。
ビール関連ニュース

HOPPIN’ GARAGEのストーリーブリューイングとは?人生を掛け合わせたビール造り

サッポロビール株式会社が展開するHOPPIN’ GARAGEが、2021年4月から新しい展開を開始。魅力的な人々の人生ストーリーと醸造技術を掛け合わせてビールを生み出す製法をストーリーブリューイングと名付け、ブランドの世界観を体験できるコンテンツも発信します。
ビール用語事典

IPAとはどんなビール?大量のホップによる強烈な苦味と香りが魅力

IPAと呼ばれているビールは、ホップを大量に使用し、強い香りと苦味が特徴。IPAの歴史と代表的な銘柄を紹介します。
ビール関連ニュース

東北6県11醸造所が参加!第15回東北魂ビールプロジェクトのビールとは?

東北6県のブルワリー11社が、第15回東北魂ビールプロジェクトのビールをそれぞれ2021年3月4日から販売開始しました(一部は2021年3月8日から)。今回、参加ブルワリーが醸造したのは、それぞれの地域の米とホップを使用したビールです。
ビール用語事典

ピルスナーとはどんなビール?味の特徴と飲んでおきたい銘柄を紹介!

ピルスナーとはビアスタイル(ビールの種類)のひとつ。世界で最も飲まれているスタイルで、ビールと聞いてピルスナーを思い浮かべる人は多いでしょう。ピルスナーとはどんなビアスタイルなのか、どんな料理に合わせればいいのか、適したグラスは何かについて解説します。
インタビュー

【1万字インタビュー】コロナ禍の遠野でビールの里プロジェクトはどう動いた?

日本随一のホップ生産地である岩手県遠野市の「ビールの里プロジェクト」はどのようにコロナ禍に対応したのか?ビールの里プロジェクトのプロデュースを担当している株式会社BrewGoodの田村淳一さんと上西尚宏さんに話を聞きました。
インタビュー

まちづくりではなくみちづくり。大森山王ビールが地域のみちをつくり出す

2020年8月8日、東京・大森のウィロード山王商店街(大森柳本通り商店街)に、大森山王ブルワリーのビールスタンドがオープン。大森山王ブルワリーの企画・販売を行っているMobilExSchool合同会社代表の町田佳路さんに話を聞きました。
インタビュー

インポーターじゃない、メディアだ!DIG THE LINEが考える発信力とは

ビールを輸入しているのにインポーターではない。消費者と造り手をつなげて発信する役割を担うDIG THE LINEはメディアだと言います。その意図を取締役COOの本間浩揮さんにうかがいました。
ビール用語事典

セゾンはどんなビール?代表的な銘柄を紹介

セゾン【せぞん】 ベルギー南部のワロン地方で、夏の農作業時に渇いた喉を潤すために造られていたビール。 軽いボディでホップの苦味がきいているものが多いが、醸造所ごとに味わいはかなり異なる。 セゾンの発祥はベルギー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました